第30回国際アカデミーin熊本を開催いたしました(7月11日分)

10日と11日の2日間を使ってモーニングセッションが行われました。

79カ国の海外デリゲイツ(参加者)と、日本全国を代表する93名の国内デリゲイツは北部東小学校の生徒さんと「くまモン体操」を一緒に踊りました。

この「くまモンダンス」で多国籍の方でのダンスでギネス記録に挑戦し、インストラクターのダンス指導の後に、サプライズでくまモンが登場すると会場中が大喜び!

総勢800名以上の人たちでくまモン体操を踊り、多国籍の人たちでのギネス記録に挑戦しました。

子供たちはこんなに多くの世界各国の人たちとの交流をとても楽しんでいて、世界を感じるとても良い機会になったことと思います。

There were 2 days morning sessions on 10th and 11th.

Every one of international 79 delegates and domestic 93 delegates visited Hokubu Higashi elementary school, and had a “Kumamon Taisou” dance with kids there.

This has been challenged to to the Guinness World Record for 800 people dance. After the dance lesson, kids were surprised that Kumamon appeared unexpectedly.

All kids enjoyed communications with people from various countries. This must have been an opportunity to feel closer to the world.

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA