1月例会~すべては至誠からはじまる~を開催しました

1月例会

2015年度放映の大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台となった、山口県萩市にある松陰神社の宮司であられる上田俊成宮司をお招きして「吉田松陰とその教え【至誠】」についてご講演いただきました。

 

幕末の思想家「吉田松陰」がどのように至誠を貫き、尊王攘夷運動に影響を与え、また多くの人材を生み出すことができたのかを、現代にも通じる松陰先生の教えとして私たち青年会議所メンバーに伝えていただくことで、今年度のスローガンである「至誠」について、より深い理解を得ることができました。