「2018 ASPAC in 鹿児島」に参加致しました。

2018年5月25日(金)〜27日(日)に鹿児島市で開催された【JCI Asia-Pacific Conference】へ80名を超える熊本青年会議所メンバーと参加して参りました。
こちらは国際青年会議所(JCI)アジア太平洋地域におけるエリア会議であり、世界40か国以上から約8000名のメンバーが鹿児島市に集結しました。

25日に開催されたインターナショナルナイトではアジアの様々な国のブースがあり、先日の「国際青少年事業 学校訪問プログラム」でお世話になった姉妹JCであるマレーシアの「丹絨武雅(タンジュンブンガ)国際青年商會」との交流など素晴らしい国際の機会をいただきました。

26日のジャパンナイトでは、「縁日」というテーマのもとに、賑やかな雰囲気で131のブースが出店し、熊本青年会議所は熊本の名産である「いきなり団子」の無料配布と、くまフォトというアプリを使ってくまモンと写真撮影ができるブースを出店致しました。

アジア各国でのくまモン人気は高く、ブースに行列ができるほどの大盛況となり、国内外の参加者に向けて熊本の魅力を十分にPRすることができました。

 

     

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA