「城下町くまもとインターナショナルキッズガイドツアー」を開催いたしました

11月25日・26日2日間の日程で「城下町くまもとインターナショナルキッズガイドツアー」を開催いたしました。熊本の将来を担う子供たちの「生きる力」を育み、熊本の郷土についてより好きになってもらう目的として、また「グローバルな機会」をテーマに取り入れ、熊本大学の留学生をはじめとする外国人の方々にご協力いただき、国際交流を通じて今までの学習や生活の中で経験したことない体験の機会を設け、子供たちにさらなる成長をしていただきます。

25日は前回の事前ワークショップからの続きとして「日本語が話せない外国人の方に熊本のまちを○○なツアーガイドでおもてなしします」のテーマのもと、ガイドの方法を自ら工夫し考えていただきました。夕方から城東小学校に移動し留学生ボランティアの皆様、JCメンバーのみんなでバーベキューを行った後、夜遅くまで作業をしこの日は体育館に宿泊し次の日の本番に備えました。

26日は朝早く起床し昼からの本番に向けてリハーサルを入念に行いました。そして迎えた本番は外国人観光客役の日本語の分からない留学生の方に、英語やジェスチャー、絵などそれぞれ工夫を凝らした方法で熊本の文化・歴史・自然・人・地域などの素晴らしさを伝えていただきました。ツアーを通じて人と人との繋がりやコミュニケーションの大切さを発見し、郷土愛を育んでいただけたことと思います。本事業にご参加いただきました皆様、事業実施のためにご協力いただきました皆様、たいへんお世話になりました。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA