第30回国際アカデミーin熊本を開催いたしました(7月7日分)

翌日の7日には国際アカデミーの開催地プログラムとして海外参加者(デリゲイツ)に尾ノ上小学校、山ノ内小学校、月出小学校の3校を訪問していただきました。

海外デリゲイツの皆さんには、日本の小学生と触れ合い、共に時間を過ごす中で日本の文化や精神性を知り、相互理解を深めていただけたことと思います。また、初めて世界各国の人々と触れあった子どもたちは、海外や異文化に興味を持ってくれたことと思います。

その日の夕方からは、応募いただいた77世帯のホストファミリーが77カ国の海外デリゲイツを盛大にお迎えし、2泊3日のホームステイがスタートしました。

On 7th, Delegate visited Onoue, Yamanouchi and Tsukide Elementary schools.

They spend time and communicated with children, deepened mutual understandings. Children who first met international people must have been interested in overseas and different cultures.

In the evening, 77 host families welcomed delegates from 77 countries, and 2 nights 3 days home stay had been started.

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA