4月例会「熊本防災フェスティバル」を開催しました。

2018年4月14日(土)10:00より、熊本城二の丸広場にて3月例会「熊本防災フェスティバル」を開催しました。
当日は終日雨天であったことから、どれだけの方にご参加いただけるか危ぶまれましたが、目玉となる「体感型防災アトラクション」には310名の方にご参加いただき大盛況を迎えることができました。
問題を解き脱出の答えを導き出すことで防災について楽しく学ぶことができたり、煙の中を脱出する際の注意事項や手際を学び、実際に体験することで貴重な経験を積むことができました。
また他には、警察・消防・自衛隊のブースにも多くの方にお立ちよりいただき、防火服や制服の試着や各機関のバイクの試乗などを体験することができました。
私たち熊本青年会議所は、私たちの郷土が真の復興を遂げるまで、復興支援活動を続けていきます。
この例会(事業)で得られた経験や学びを今後に引き継ぎ、私たちが郷土の復興をさらに推し進めていくことができるよう、私たち熊本青年会議所は活動を続けて参ります。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*